お役立ち情報を厳選して紹介しています

気ままにおうち生活

生活

-生活
-,

シャープマスク第3回抽選販売2020年5月12日正午まで!1箱2,980円の国産マスク。

スポンサードリンク

投稿日:2020年3月24日 更新日:

以前から発表されていたSHARPのマスクがいよいよ発売されます。
三重県多気工場のクリーンルームで製造された安心の国産マスクです。
中国製マスクの品質信頼がごっそりと削げ落ちている中で注目があつまります。

ECサイトアクセス過多で落ちないといいな => やっぱ落ちた

シャープマスク抽選制に変更

マスクの販売に関するお知らせ:株式会社SHARP COCORO LIFE

2020年4月21日からシャープECサイトで販売した結果、アクセス集中で購入ができない事態になってしまいました。
シャープではシャープマスクの販売方法を変更し抽選制になりました。

購入は1箱2,980円の国産マスクですが、送料660円で3640円必要です。

シャープマスク 第3回抽選販売

応募期間:2020年5月12日正午まで
販売数量は6万箱
抽選日:5月13日

シャープマスク 第1回抽選販売

■第1回抽選販売について
応募期間:2020年4月27日(月) 0:00~23:59
(期間中、いつお申し込みいただいても当選確率は同じです)

抽選日:4月28日(火)

販売数量:30,000箱 (50枚入/お一人様1箱限り)

販売価格:2,980円/箱 (税抜、送料別)

(抽選販売の詳細は下記をご覧ください)

■応募にはメールアドレスが必要です。
※応募時にCOCORO MEMBERSへの会員登録は不要です。
当選後のご購入時に会員登録を行っていただきます。

シャープマスクがほしい場合には、来週月曜の4月27日(月)のカレンダーにリマインダー設定しておいてくださいね。

シャープのマスクが2020年4月21日からシャープECサイトで発売

販売開始時刻

午前10時から

シャープのマスクの値段

50枚2980円(税抜・別途送料660円)

おひとり様1箱のみ、購入後3日間は再購入不可です。

シャープのマスク購入方法

マスクの販売に関するお知らせ:株式会社SHARP COCORO LIFE
https://cocorolife.jp.sharp/mask/に記載されている「シャープ製マスク販売サイト」より購入。

購入時は無料の会員登録が必要になります。

10時から何度も挑戦しているけれど、宣伝効果ありすぎて全然サイトにつながりません。

■多気工場クリーンルームで製造
液晶パネルも製造可能な三重県多気工場のクリーンルームで製造。安心してお使いいただけます。

■ウィルス飛沫や微粒子も 99%カット (*)
立体三重構造で、花粉よりもさらに小さい生体ウイルスや微粒子からもしっかりガード。風邪などの際にも他の方への感染を予防します。VFE試験やPFE試験でも99%以上の結果を確認しています。

■PM2.5や花粉の侵入を防ぐ「99%カットフィルター」を採用 (*)
高密度フィルターの採用により、PM2.5や花粉の対策としてご利用いただけます。

■しっかりノーズフィッター採用
鼻のラインに合わせてぴったりフィットするノーズフィッターで、マスクの隙間を減らし、メガネの曇りを抑えます。

フィルター捕集効率試験による性能評価
生体ウイルスろ過効率99%:VFE試験
細菌ろ過効率99%:BFE試験
花粉99%カット:花粉粒子捕集試験
微粒子ろ過効率99%:PFE試験

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白物家電で知られるシャープがマスクの国内生産を開始しました。
日本政府の要請に応じて2月28日にマスクの生産を決定し、準備し始めたもの。

出来上がったマスクは「政府への納入が優先」になり、その後株式会社「SHARP COCORO LIFE」のECサイトでも販売予定とのこと。
出荷予定日は3月下旬より順次始まります。
マスクの生産を開始するのは三重工場です。

箱に描かれる赤字のSHARPのロゴが映えますね。
シャープはSNS宣伝にも力をいれていて、定期的にTwitterでバズツイートを出しています。

なぜシャープがマスク製造?マスク生産の理由

経済産業省が出していた「令和元年度マスク生産設備導入支援事業費補助金に係る補助事業者」で審査のちシャープが採択事業者として
選ばれていることが理由になります。

公募期間は令和2年2月20日(木曜日)~令和2年3月11日(水曜日)12時必着のため
本補助金は締め切られています。

令和元年度マスク生産設備導入支援事業費補助金に係る補助事業者の公募について (METI/経済産業省)
令和元年度マスク生産設備導入支援事業費補助金に係る補助事業者の採択結果について(METI/経済産業省)

マスク生産補助事業者一覧

・アレグロニット工業(株)
・シャープ(株)
・(株)白しろ鳩
・北陸ウェブ(株)
・明星産商めいせいさんしょう(株)
・株)meteco
・(株)ロキテクノ

シャープは経営難により2016年4月2日鴻海精密工業に買収されて外資傘下の企業となっています。

プラズマクラスター付きマスクは出ないかな?
スポンサードリンク

サイト内検索

  • この記事を書いた人

ストレスファイターおさむ

気になるお得な情報を集めています

1

新型コロナウイルスの感染拡大影響で政府要請により外出自粛する人が増えました。 そして自宅でのテレワーク要請、学校の臨時休校等、世間の流れは外へ出ないように出ないようにと変わってきています。 特に学校の ...

2

新型コロナウイルスの影響で急遽全国の小中高校に3月2日からの臨時休校が要請されました。 日本医師会からの要望書もあってとのこと。 人間にとって未知である新型コロナウイルスから子供の安全を確保するための ...

3

WOWOWと言えばどんなイメージがあるでしょうか? 動画配信サービスの前進ともいえる動画チャンネルですよね。 「WOWOWはスポーツやライブの生配信をしている」 というのが強みなわけですが、日々忙しく ...

U-NEXT無料トライアルの登録方法 4

U-NEXT無料トライアルの登録方法 スマホやパソコン・ゲーム機・テレビで使える動画配信サービス「U-NEXT」の無料トライアルはとても簡単にできます。ユーネクストをクレジットカードなしでも使えるやり ...

-生活
-,

Copyright© 気ままにおうち生活 , 2020 All Rights Reserved.